言い過ぎ 熟語

言い過ぎ 熟語

馴れ馴れしい 「無知」という言葉もあり、これも「知識や知恵がないこと」を表すネガティブな意味です。 他にも、「厚かましいにもほどがある」「厚かましすぎる」などという使い方もあります。

ビジネスの場など改まったシーンなどで、人にお願いをするときは「厚かましい」を使います。, 「おこがましい」の意味は、 ✔︎「厚かましい」の類語には、「横風」「ふてぶてしい」「しゃしゃり出る」などがある, 目上の人に使える「厚かましい」の意味と使い方、類語「図々しい・おこがましい」との違いについて解説, 大変厚かましいお願いですが、提出期限を◯月◯日に延ばしていただきたくお願いいたします。, お忙しい中、厚かましいお願いで恐縮ですが、△△に関してご検討のほどよろしくお願い申し上げます。, おこがましいことを承知で申し上げますが、先ほどの案件について私の考えを話してもいいでしょうか。, おこがましいお願いとは存じますが、◯◯に関する資料を作成していただけないでしょうか。, 差し出がましいことを言うようですが、今回使うのは資料Aではなく、資料Bではありませんか。. (意味:恥を恥だとも感じないこと。あつかましいこと) 盗人(ぬすっと)たけだけしい 「厚かましい態度」「厚かましい性格」「厚かましい男」といったように「厚かましい◯◯」と用います。 (意味:気後れしないで卑屈な様子も見せない。未練がましく振る舞わないこと) 「厚かましい」は、「面の皮が厚い」から「厚皮」=「あつかわしい」=「あつかましい」に変化したと言われています。 「差し出がましい」は「出しゃばるような感じを与える。必要以上に他人に関与しようとすること」 「君は簡単に人を裏切るね。まさに盗人たけだけしい」 「僭上の振る舞いを受ける」 「ふてぶてしい態度を見せていた」 「差し出がましい」は他人に対して必要以上に余計な世話を焼いたり、しゃしゃり出ることをする様子を表します。

「臆面もなく頼みごとをしてくる」 「厚かましい」と「差し出がましい」では意味が異なります。 「厚かましい」という言葉をご存知でしょうか。「厚かましい人」「厚かましい態度」などと使われているように、意味について知っている方も多いかと思います。では、どのような場面で使うのでしょうか。実は日常会話だけでなく、ビジネスシーンにおいてもよく使われる表現なのです。 (意味:はなはだ横着であるさま。大胆であること) 「あんなことをしたのに、彼女は悪びれていないよ」 国語の選択肢の問題においては「言い過ぎ」「偏った」意見は不正解、という暗黙の了解があります。☜「絶対」とは言い切れない(まさに言い過ぎになりますから)ので、学校ではあまりこのことは指導されません。塾や予備校講師は指導しますが・・・。, では、実際のところはどうか?と言いますと・・・経験上、「言い過ぎ」「偏った」意見は不正解になるパターンが多いです。これにはきちんとした理由があります。, 世の中にはいわゆる偏った思想や考え方の文章があふれています。しかし、将来を担う青少年たちにそういった偏った思想や考え方の文章を読ませていいか?となると当然「ノー」ですよね。, つまり国語の教科書や試験に採用される文章そのものが「偏りすぎ」というパターンがほとんどないのです。A,Bならば作者は条件付きでAを推しますといった内容がほとんどなのです。, それゆえに選択肢で「絶対にA」という答えは不正解になるという訳です。例えば「嘘をつくことは基本的にはダメだ」ならば正解ですが、「嘘をつくことは絶対にダメだ」は不正解と言った感じです。, どこがどう違うか?前者は「基本的には(ケースバイケースで嘘をつくことはやむを得ないというニュアンスを含みます)」、後者は「絶対に」となっておりいわゆる「言い過ぎ」なのです。. 人を表す四字熟語にはどのようなものがあるのでしょうか。人の性格には、真面目や明るい、優しいと言ったような表現の仕方がありますよね。ネガティブな人柄を表すものもありますし、多種多様な表現が必要です。ここでは、人を表す様々な四字熟語についてご紹介します。 「厚顔無恥」とは「他の人のことを全く考えない行動をしたうえで、それに対して全く恥じることや申し訳なさそうに思う姿勢がない」ときに使用する言葉です。 無神経 ✔︎「厚かましいお願いとは存じますが」「厚かましいお願いで恐縮ですが」と依頼をする場合も使える (意味:物事の感じ方が鈍いこと。また、外聞や恥辱、他人の感情などを気にかけないこと) 「厚かましい」は「行動や態度に慎みがないようす。恥じる気持ちや遠慮がないこと」 「厚かましい」という言葉をご存知でしょうか。「厚かましい人」「厚かましい態度」などと使われているように、意味について知っている方も多いかと思います。では、どのような場面で使うのでしょうか。実は日常会話だけでなく、ビジネスシーンにおいてもよく使われる表現なのです。「厚かましい」はあまり良い印象がない言葉かもしれませんが、一体どのように使うのでしょうか。また、「図々しい」「おこがましい」といった似た言葉がありますが、何か違いはあるのでしょうか。頻繁に使われる表現なだけに、しっかりと覚えておく必要があります。そこで今回は「厚かましい」の意味や使い方、類語、反対語について解説していきます。「厚かましい」を正しく知って、上手く使えるようにしましょう!, 「厚かましい」の意味は「恥を恥だと思わない。ずうずうしい。厚顔である」です。 人を表す四字熟語にはどのようなものがあるのでしょうか。人の性格には、真面目や明るい、優しいと言ったような表現の仕方がありますよね。ネガティブな人柄を表すものもありますし、多種多様な表現が必要です。ここでは、人を表す様々な四字熟語についてご紹介します。, 人を表す言葉は多くありますが、ここでは人の性格や人柄を表す四字熟語を四つに分類してそれぞれご紹介します。人を表す四字熟語明るい性格編では、明るくて時に大胆に自由な行動を見せる人に関する四字熟語をご紹介します。真面目編では仕事に真面目に取り組む堅実な性格を表す四字熟語をご紹介します。, 人を表す四字熟語優しい性格編では誰にでも優しく平等に接することができる人柄に関わる四字熟語をご紹介します。ネガティブ編では、人から嫌われてしまうような性質や性格の人を表現することができる四字熟語について詳しくご紹介します!, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第九位は「融通無礙(ゆうずうむげ)」です。この四字熟語は自由でマイペースな生き方をする人のことを表現しています。「融通」というのは、何事にも滞りなく進んでいることで、「無礙」は、障害がないことですから、止め立てするものもなく自由に生きているということになりますね。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第八位は「海闊天空(かいかつてんくう)」です。どこまでも広がる青い空と青い海に、開放感や明るさを感じるのは、現代も昔も変わらないということでしょうか。広い海や晴れわたる空を表す「海闊天空」は、爽やかで大らか、明るくて気持ちの良い性格の人のことを表現しています。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第七位は「洒洒落落(しゃしゃらくらく、さいさいらくらく)」です。読み方はどちらでも構いません。現代でも「洒落」という言葉はありますが、これは物事に執着しないサッパリした性格のことを言います。これを重ねて強調し、明るくて爽やかな性格という意味を表現しているのです。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第六位は「自由闊達(じゆうかったつ)」です。こちらは現代でも使うことがあるのではないでしょうか。「闊達」は些細な問題に執着することなく、大らかに生きるということです。自由で明るい人柄であり、小さな問題に執着しない快活な性格を表現しているということでしょう。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第五位は「気骨稜稜(きこつりょうりょう)」です。自分の目指す先にしっかりと向かっていくという様子を表しています。自分の思い描いているものに対して、信念を曲げることなく進んでいく様子は、見ていて気持ちの良くなる姿勢ではないでしょうか。そんなときにこの四字熟語を使います。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第四位は「奔放自在(ほんぽうじざい)」です。「奔放」という言葉を使っていることからも分かる通り、自由に生きている人のことが思い浮かびますね。そんな人生を「自在」にコントロールしているのですからマイペースに思うままに生きている人のことを表現していることがよく分かります。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第三位は「大胆不敵(だいたんふてき)」です。この言葉は、四字熟語にしては珍しく日常生活の中でも頻繁に見られるものでしょう。臆病なところを見せずに、度胸のある性格をしているという意味です。大胆に敵地に向かっていく、困難に立ち向かう人に対して使うことができる言葉です。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第二位は「豪放磊落(ごうほうらいらく)」です。言葉の響きからも伝わりますが、実際にこの四字熟語は大胆で豪快な明るい性格を表しています。状況によっては、大胆は悪い意味にもなりますが、些細な問題にこだわらないという意味もこもっており、ネガティブに使われることはありません。, 人を表す四字熟語・明るい性格編の第一位は「明朗闊達(めいろうかったつ)」です。「明朗」という表現がはっきりと表している通り、明るくて朗らかな性格をしている人のことが思い浮かびますね。こちらの四字熟語も、小さな問題に執着することがなく、さっぱりとした人から好かれる人柄のことを表しています。, 人を表す四字熟語・真面目編の第九位は「韋編三絶(いへんさんぜつ)」です。見慣れない漢字を使っていますが、「韋編」というのは、書物のことを指しています。そして「三絶」は、書物を閉じている紐が三度も切れてしまうことを指します。読みすぎて書物がばらばらになる、転じて熱心に学問に励むことを意味しています。, 人を表す四字熟語・真面目編の第八位は「一意専心(いちいせんしん)」です。使われている漢字からも容易に想像することができますが、こちらの四字熟語は、一つの物事に脇目を振らずに打ち込んでいる様子を表現しています。真面目で、自分が打ち込んでいるものに集中することができる人だということですね。, 人を表す四字熟語・真面目編の第七位は「真実一路(しんじついちろ)」です。真面目に、目指す先に向かって真っすぐに生きている人のことを表すのが真実一路です。自分の向かっている先、生きる目的に向かって誠実で真面目であるということが良く示されている有名な言葉ですね。現代の生活の中でもよく見られます。, 人を表す四字熟語・真面目編の第六位は「清廉恪勤(せいれんかっきん)」です。「清廉」はそれだけでも使われることがある言葉で、誠実で汚れたところのない真面目な人柄を指しています。さらに「恪勤」は、熱心に働くということです。私利私欲に囚われることなく、真面目に働く誠実な人柄についてを表現している言葉です。, 人を表す四字熟語・真面目編の第五位は「泰然自若(たいぜんじじゃく)」です。どんなトラブルがあっても、取り乱すような様子を見せない落ち着いた冷静な人がいますよね。そんな人を表現するのにぴったりなのが泰然自若です。常に冷静に理知的に物事を考えられる人に対して使ってみると良いのではないでしょうか。, 人を表す四字熟語・真面目編の第四位は「堅忍質直(けんにんしっちょく)」です。こちらの言葉は、堅実で意思を貫き通せる強い精神の人のことを指しています。どんなことにも忍耐強く向き合うことができて真面目に対応してくれる人のようなことを表現するのなら、堅忍質直という言葉を使うのがぴったりかもしれませんね。, 人を表す四字熟語・真面目編の第三位は「謹厳実直(きんげんじっちょく)」です。真面目に関する漢字を四つ集めて作ったのかと思われるような四字熟語の響きですよね。こちらは、少しも軽いところがなく、真面目で実直に生きている人のことを指す四字熟語です。悪い表現をすると四角四面とも言えるかもしれません。, 人を表す四字熟語・真面目編の第二位は「剛毅木訥(ごうきぼくとつ)」です。派手なところがなく、朴訥として真面目な人であるというのは、現代的な感覚で言うと面白みのない人のように思えるかもしれません。ですが、地味で飾り気がなくても、しっかりと意思を持っている真面目さは昔の考え方では理想とされていました。, 人を表す四字熟語・真面目編の第一位は「質実剛健(しつじつごうけん)」です。こちらは現代でもよく使われている言葉ですね。真面目な人柄であり、堅実に生きている人のことを言うのが質実剛健です。さらに言えば、肉体的にも健康で問題を抱えていない人を表現しており、理想的な真面目な人間と言えるかもしれませんね。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第九位は「一視同仁(いっしどうじん)」です。全ての人を公平に見てあげるような平等な心を持った人のことを言います「一視」というのが、まさに、等しく見るということになりますね。「同仁」というのは、仁、つまりは優しさを持って接するということになります。性格が良いですね。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第八位は「精金良玉(せいきんりょうぎょく)」です。良質で混じり物のない金属を「精金」と呼び、傷のない宝物である玉のことを「良玉」と呼んでいます。ここから純粋で穏やかな性格であることを示しています。それほどに価値のある素敵な性格であるということにもなるかもしれませんね。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第七位は「徳量寛大(とくりょうかんだい)」です。人の持っている品や人格を「徳」と呼びますが、この四字熟語では、徳をしっかりと持ち、寛容で優しい性格をしている人のことを表現しています。現代的には、人間として「できた人」のイメージで考えると良いのではないでしょうか。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第六位は「霖雨蒼生(りんうそうせい)」です。何となく自然に関係のある単語のように思えますが、こちらは「恵みを多くの人に与えて救う」という意味になります。転じて、多くの人に慈悲を与えることができる優しい人間であるという意味になりますね。少し大げさに感じるでしょうか。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第五位は「柔和温順(にゅうわおんじゅん)」です。柔和温順というのは、穏やかで優しい性格をしている人のことです。さらには、とても素直なところがある人間でなければいけません。何をしても怒ったことのないような優しくて温和な性格をした人に使うことができるでしょう。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第四位は「春風駘蕩(しゅんぷうたいとう)」です。春の風は、とても優しくて柔らかな印象がありますよね。「春風駘蕩」は、やはり、春のように穏やかで優しい人柄を表しています。「駘蕩」はのんびりと大らかである意味なので、全体では穏やかでのんびりした人という意味になります。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第三位は「温柔敦厚(おんじゅうとんこう)」です。「温柔」というのは穏やかで落ち着いており、優しい性格という意味です。「敦厚」というのは、人に対しての情に篤い人間であるという意味です。つまりは、人に対して優しく接し、情に篤い性格をしている人のことを示しています。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第二位は「温厚篤実(おんこうとくじつ)」です。こちらも漢字の通り、温かみがあって人に好かれる性格のことを示しています。「温厚」は人としての情に篤く、優しさを持っていることです。「篤実」は、他人に対して誠実に接する人のことです。優しく誠実な人間ということになりますね。, 人を表す四字熟語・優しい性格編の第一位は「温良恭倹(おんりょうきょうけん)」です。「温良」というのは、温かみのある優しい人柄という意味になります。「恭倹」は謙虚で人に対して奢るようなことをしない性格ということですね。謙虚で穏やか、性格が良い人のことだと考えれば間違いはないでしょう。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第九位は「八方美人(はっぽうびじん)」です。現代でも使われることが多いのではないでしょうか。誰にでも良い顔をしている人のことを言います。誰とでも良い関係を築いているのは良いですが、相手に調子を合わせて節操や意思がないことを批判する言葉として使われていますね。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第八位は「頑迷固陋(がんめいころう)」です。この四字熟語は頑固であるというところが一番に来ていますね。その程度は「道理が理解できない」「広い考え方を得理解できない」というレベルです。狭い世界の中に視点を固定してしまうほどの頑固な人に対して使われる四字熟語です。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第七位は「優柔不断(ゆうじゅうふだん)」です。この言葉は日常生活の中でも頻繁に見られるのではないでしょうか。いつまでたっても決断することができずにぐずぐずすることを言います。慎重というよりも、決断できずに悩んでいる時間が長いネガティブな意味で使われている四字熟語です。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第六位は「四角四面(しかくしめん)」です。真面目は美徳とされていますが、真面目過ぎて融通を利かせられない性格は、周囲からすると逆に扱いにくい人物のように思われるのではないでしょうか。そんなネガティブな真面目さを表現するのが「四角四面」です。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第五位は「人面獣心(じんめんじゅうしん)」です。よく、冷酷なことをする人のことを「人でなし」と言いますが、この四字熟語はそれに近いかもしれません。意味は「顔は確かに人間のもので、優しげな印象でさえあるのに、心は冷酷無情な獣のものである」という意味になります。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第四位は「暴虐非道(ぼうぎゃくひどう)」です。他の人に対して惨く当たる「暴虐」と、人間としての義理人情に欠ける行動をする「非道」が組み合わされた言葉なので、全体としては「乱暴で人間として間違った振舞いをする人間」という意味になります。人でなしを表現していますね。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第三位は「残忍酷薄(ざんにんこくはく)」です。残忍で酷薄な性格をしている人のことを表していることがすぐに分かりますね。人間として当然持っているはずの思いやりや気遣いを知らず、他人に惨い仕打ちを平気でできるような人間のことは「残忍酷薄」と表現することがありますよ。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第二位は「意志薄弱(いしはくじゃく)」です。自分の石を貫き通すような精神的な強さが見られない人に対して使われるのがこちらの「意志薄弱」です。何かに悩んでしまうというよりは、すぐに他人に流され、他人の意見に負けてしまう弱い人間のことを表しているというイメージですね。, 人を表す四字熟語・ネガティブ編の第一位は「残酷非道(ざんこくひどう)」です。人の道理から外れたことをするような人間は「残酷である」と言われますが、まさにそう言った人を表現しているのが残酷非道です。残酷な行いを平気な顔でできるような人間がいるのであれば、こうした言葉で表現するのがぴったりでしょう。, 性格を表す言葉には様々なものがあります。元々、人間の性格は個性的で、一人として同じ人はいませんから、色々な状況を表現するために、様々に四字熟語が作られてきたのです。ご紹介した中でも、優しい性格から残酷な性格まで、たくさんの言葉がありましたよね。, 四字熟語は違いを勉強して、適切に使い分けることができれば、表現できる世界が広がる便利なものです。なかなか全てを覚えるのは難しいかもしれませんが、覚えておいて損はないはずです。たくさんの言葉を覚えて、正確に使い分けられるようにしましょう。, 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

アンパンマン 映画 最新, 高野木工 ソファ, 小野正利 You're The Only, 首都直下型地震 日本終了, ダイニングテーブルセット 2人用 丸, ソフトバンク 総合判断, シモンズ マットレス ダブル, 坂本冬美 祝い酒 紅白, 宝くじポイント 反映されない, 竜王アウトレット 噴水, デニム 偏差値, キンキーブーツ 配信 日本版, 選ばれし人 英語, 一人暮らし 家具 おすすめ ニトリ, よりひと ふかせ 現在, 新築 便利家電, オクトパストラベラー 大陸の覇者 開発会社, ロト6 攻略, ロト6 同じ当選番号, デスパイネ 移籍 理由, 羽田美智子 自宅, ドリームジャンボ 買えない, 轟焦凍 イケメン 公式, グ ヴェント ウィッチャーカードゲーム, ニトリ カウチソファ 合皮, Simロック解除されているか確認 Au, ホテル 2001 年, オフィスコム ショールーム, グウェント ニルフガード スターター, 宝くじ お楽しみ抽選 確率, スーパーホテル チェックアウト 方法, 姫路 木工団地 家具会館, ニートtokyo Dmf, パチンコ 歴代 名機, プレフィックス 通話品質, オクトパストラベラー 進め方, 大塚家具 店長 年収, ブルックス ランニングシューズ ゴースト, 原宿 雑貨屋, Auスマートパス スーパーセキュリティ, 池袋 食器, 楽天モバイル 電話番号 070, パチンコ 天井 リセット, ソフトバンク 開幕 スタメン 2019, ロト6 ボックス 計算, 横浜 ヴィンテージ家具, Wimax パラボラアンテナ 販売, 宝くじ当選 夢, オクトパス トラベラー オリジナル サウンドトラック, 楽天モバイル Cm 変更, 桜鷹虎 特定, 大坂なおみ 年収, カラオケバトル 見逃し, ニュースダイジェスト Android, テーブルマット 切り売り ホームセンター, 長山洋子 出身 地, ウィッチャー3 メインクエスト, 京都 テレビ レンタル, デヴィ夫人 アリアナグランデ アプリ, 北欧ヴィンテージ ミラー, 誇張 類語, 渡辺大 朝ドラ, アイドル 歌唱力ランキング 2ch, 宝くじ 当たりやすい 誕生日, ウィッチャー3 Switch セール, ポケットwifi 通信制限 解除, ロト6 確率, 大塚家具 弱み, オールマイト ガリガリ, ミュージカル キンキーブーツ 配信, ラジオアプリ おすすめ, 藤本獅郎 死亡, 二ノ国2 スイッチ, ワンルーム ダイニングテーブル, オクトパス トラベラー ぼかし, ヌメ革 ソファ, 家具付きモデルルーム販売 愛知県, ソファベッド 無印, 関家具 修理, ゲオ スマホ買取 評判,

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0

カート